はじめに

インプラント人は永久歯を失うと残念ながら二度と生え替わってきません。

そのため今までは「入れ歯」などを用いるしかその部分を補う方法はありませんでした。しかし「入れ歯」だと固いものがうまく噛めない、発音がおかしい、また長く使っている間に合わなくなってガタついてきたりする場合があります。

日々の食事をあじわい、楽しむ。人との会話を楽しみ、心から笑う。当たり前だったこれらのことも、歯に不都合を感じると、なんだか難しい事に感じてしまいます。

好物だったものが噛めなかったり、味気なく感じたり。歯のない部分が気になって、人前で表情がこわばってしまったり。そのような方に向けて、新しく開発されたのがインプラントです。

人生を前向きに楽しみ、充実してすごされる患者さんの生活を、わたしたち歯科スタッフとインプラントがしっかりサポートします。

わたしたち歯科スタッフとインプラントがしっかりサポートします

 

次の記事

最優秀賞受賞